iFeed

マーケティングやテクノロジーなどの話題を中心に、ビジネスをデザインしていくブログ。気になる社会情勢なども睨みつつ、未来志向で思ったことを綴る。


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
能力を持つ者と無能な者(中途半端のまま更新^^)

SMARTへのfeedテストも兼ねつつ、会社の若手達の仕事について議論する機会があって、すこし考えさせられることがあったので、久しぶりにエントリーしてみる。



ピーターの法則


1.能力主義の階層社会に於いて、人間は能力の極限まで出世する。

  すると有能な平(ひら)構成員も無能な中間管理職になる。


2.時が経つに連れて人間は悉く出世していく。無能な平構成員は

  そのまま平構成員の地位に落ち着き、有能な平構成員は無能な

  中間管理職の地位に落ち着く。その結果、各階層は無能な人間で

  埋め尽くされる。


3.その組織の仕事は、まだ出世の余地のある、

  無能レベルに達していない人間によって遂行される。


Wikipediaより



これは、自分の能力を超えて出世してしまうと、本来発揮すべき能力を生かす場がなくなり、そういった人が持っていないスキルのステージで評価されると、無能扱いされてしまうということを説いており、そうした人事を繰り返すことによって組織は無能の集まりとなる。その連鎖が実際には、一握りの有能な人間によって仕事が進んでいっているという、特に業績不振になる中小企業にありがちな状態。


この法則を前に、あなたなら下の質問から、どれを選ぶだろうか?


①地位が上がって無能扱いされるぐらいなら、今の地位で有能であり続ける自分。

②無能と言われようが出世していい給与や待遇を得、私的な世界を充実させる自分。

③それぞれのステージで有能であるために、勤勉と鍛錬、そして情熱を注ぐ自分。


①を選ぶ場合、それは同じ仕事が将来に渡って同じ価値を生んでいけるか?をよく考えた方がいいだろう。技術の進化や社会情勢の影響など関係なく、その価値を保ち続ける仕事かどうか?

②を選ぶ場合、何も言うことはありません。さっさと無能に達してください。

③を選ぶ場合、勤勉や鍛錬に加えて、苦しい仕事を積極的に乗り越える才能がなければ、どのようなステージでも通用する自分を作っていくことは難しいだろうし、そこには覚悟も必要だろう。


上司からしてみれば当然、③を選ぶ人であって欲しいわけだが、日常の中でどれほど積極的になれているだろうか?あんまりレベルの低いことを長々と書くのもアレだし、俺のブログタイトルと同じ名のiPhoneアプリを見つけちまったので動揺してきたから今日はここまで。



ひらめきを計画的に生み出す デザイン思考の仕事術ひらめきを計画的に生み出す デザイン思考の仕事術

日本実業出版社 2009-06-29
売り上げランキング : 5928
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
| akihikoikeda | 12:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
折込広告は単一のビジネスモデルではない
This photograph is quoted from Flickr.

折込広告の業界には、折込チラシのエリアマーケティングは素晴らしいビジネスモデルだという考え方がある。果たしてそれは本当だろうか?少し思いを馳せてみる。

折込広告のエリアマーケティングとは、「新聞販売店が受け持つ配布エリアを単位として、マーケティング的見地から見込み客を判断し広告投下ができる」というもの。このエリアの単位は、どの広告媒体よりも小さいエリアセグメントであり、見込み客を判断するためのマーケティング情報も、国税調査をはじめ様々なデータをレイヤー管理しながらセグメントできるため、多角的見地で複合的に見ることが可能だ、というのが主張だ。

じゃあ郵便番号単位でマーケティングデータを構築できる郵便局や、現時点で宅配ビジネスというのがあるじゃないか?という意地の悪い話はさておき(笑)、ここで問題となるのは、折込チラシのビジネスは細かい販売店網があって成立するという根拠なのだが、これがよくない。新聞業界の低迷は昨日までのエントリーに書いた通りだが、その低迷に伴って販売店網を統合するという議論もされている。もちろん統合するまでもなく、現状では商売が立ち行かなくなり、閉店してしまう販売店も多数のため、他の販売店エリアに吸収され、結果として自動的にエリアが広がってしまう状況も多々ある。この状況は人口現象や様々な要因もあるため改善はできない。さらに販売店の多くがオーナーの高齢化のため他の新規ビジネスに対応でき難い点や、最近話題にもなった「押し紙」という折込広告業界の収益構造の暗部など。。。そこまで含めて新聞のビジネスモデルが破綻しているといっていい。そもそもが折込広告というのはビジネスモデルではなく、新聞の広告枠「別館」として考えた方がいい。新聞が終わる前に折込広告は終わる。

話は少し変わって、WEBはそこにいながらにして世界中の情報に手が届くMediaであると同時に、情報の性質はどんどんジオメディア化していっている。(ジオメディアとは、株式会社シリウステクノロジーズが中心となって提唱するGeographical+Mediaの造語)世界中の詳細な情報を集めるということは、エリアをミクロ化するということと、突き詰めていけば同義語になる。しかし、アナログなエリア情報が静的な情報(地形や建物、道路や施設など)であるのに対し、WEBでは動的な情報を表現することが可能だ。ここでいう動的な情報とは、例えば静的な建物の情報(スーパーだとすれば、住所・建築構造・駐車場のスペック)などに対して、今現在行われている経済活動の情報(特売商品の名前やその在庫状況、または売り切れ時間予測など)をリアルタイムで表示すること指す。もちろん売り手だけでなく買い手側の今を表現することができる。例えば「西宮の○×町4丁目5番地に住むAさんは、妻1人(主婦)小学生の子供2人で梅田の△□商事が勤務地」という情報に加え、週末の予定や今現在必要としているキャンプ道具などの情報を抽出することが可能だ。エリアマーケティングの観点でしばらく、この方向を勉強してみようと思う。

エリア・マーケティングの実際 (日経文庫)エリア・マーケティングの実際 (日経文庫)
米田 清紀

日本経済新聞出版社 2008-01
売り上げランキング : 132093

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


| akihikoikeda | 17:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
事業化への舵取り
ようやく、、、ようやくWEBビジネスにおいての事業化を視野に、日々の業務を行ってよいとの許可をもらった。会社としてWEB及びモバイル分野での収益モデルを作りにいくのだと明確に意思表示してくれたわけだ。嬉しい。(もっとも役員会での承認が最終必要なので気は抜けない)

思えば、入社前の話と入社後の紆余曲折のような状態に少しナーバスにもなっていたが、これでまた、前を向いて走っていける。それよりもここからが勝負になる。すでに群雄割拠している市場のなかで、会社の資産を最大限に発揮できるビジネスモデルを作り上げることがミッションだ。これからここで、事業化までの仕事内容を公開できる範囲で綴っていく。




ザ・プロフィット 利益はどのようにして生まれるのかザ・プロフィット 利益はどのようにして生まれるのか
中川 治子

ダイヤモンド社 2002-12-14
売り上げランキング : 3622
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
| akihikoikeda | 17:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
"Microsoft vs Yahoo"第2ラウンド開始!Googleだけは止めよ!

大方の予想通り、買収撤回の撤回。まぁ厳密に言えば買収交渉ではなく提携交渉なのだが、両者がテーブルに着く以上、買収のための落としどころを話合うってことでないの。

「マイクロソフトは今回、ヤフー全体の買収を目指した買収提案を行うつもりはないが、今後の進展と交渉次第で再検討する権利を留保する」とした。

これが本音のところだから、すぐに買収成立となっても「騒ぎはすれど驚きはしない」ということになるだろう。カール・アイカンみたいなのが出てきたことで、お互いがお互いを利用し合い、サポートし合うという資本の強者同士の企てと、Googleとの連携だけはどうしても阻止しなければならないというMSの事情があるから。

関心といえば、最終的な買収価格だろうか。今までのかけひきで33ドルというラインが引き上げられるのか、下がるのか。両者のメンツを考えると、ちょいアゲっぽいかな。


ゾーン ― 相場心理学入門ゾーン ― 相場心理学入門
マーク・ダグラス Mark Douglas 世良 敬明

パンローリング 2002-03-13
売り上げランキング : 1529
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


JUGEMテーマ:M&A

| akihikoikeda | 12:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ヤフー株が急落、MSが仕掛けた思惑通りの展開

はじまったな、Microsoftからの防衛はまだ終わっていない。

米ソフトウエア大手マイクロソフト(Microsoft)が3日に米インターネット検索大手ヤフー(Yahoo)への買収提案を取り下げたことを受け、5日の独フランクフルト(Frankfurt)の株式市場では、ヤフー株価は、20.21%安の14.45ユーロ(22.35ドル)まで下落した。

どこまで我慢しきれるか、Yahoo!対市場という場面。昨日書いた展開が始まったといっても過言じゃないだろう。どこまでも嫌いな相手に追い詰められるってのは、精神的に相当つらいだろうな。


道具としてのファイナンス道具としてのファイナンス
石野 雄一

日本実業出版社 2005-08-25
売り上げランキング : 2187
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


JUGEMテーマ:M&A


| akihikoikeda | 23:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
MicrosoftがYahoo!へラスト勝負、俺のターン!

MicrosoftとYahoo!の攻防について、マイクロソフトのCEOが正式にコメント。

マイクロソフト、ヤフー買収を断念−CNET Japan
「注意深く検討した結果、Yahooの経済面での要求は、われわれにとって理にかなっていないと確信している。われわれが提案を取り下げることは、Microsoftの株主、従業員、そのほかの株主にとって最大の利益になる」と述べた。「Microsoftには優れたチーム、すばらしいプランがあり、革新的な新サービスやビジネスパートナーとの戦略的な取り引きを通じて成長してゆくことが可能である。Yahooを取得すれば、戦略を加速させることが可能になるが、Yahooなしでも、ゴールに向かって進むことができると確信している」とBallmer氏は続けた。

これで終止符を打った・・・わけがない。

Microsoftはこのカードで最後に「俺のターン」を仕掛けた。買収額引上げというトラップと、Googleとの提携など独禁法をクリアするわけがないという読みのもと、ここでMicrosoftが引けば、月曜日のYahoo!株価が下落することを見込んでの勝負。Yahoo!の株主達が買収固辞派と歓迎派に分裂していることもあり、ここで株価下落は歓迎派の怒りを買うことで、固辞派である経営陣の立場を弱体化させる。そのタイミングで「33ドル」を最終ラインとして再び買収のテーブルにつくだろう。この勝負の主導権は、どこまでもMicrosoftが握っている。

ここで決着がつかなかったとしたら、いずれもっと安い価格でYahoo!が陥落する日が来るだけのことだろう。


「お願い」を聞いてもらう方法 思惑通りに事を運ぶ説得術「お願い」を聞いてもらう方法 思惑通りに事を運ぶ説得術
竹内 謙礼

PHP研究所 2007-11-27
売り上げランキング : 54366
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



JUGEMテーマ:ビジネス


| akihikoikeda | 23:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
【Microsoft】vs【Yahoo!】水面下でのせめぎ合い、意思決定はいつなのか?

時間切れ・・・時限爆弾であればたちまち爆発するのだろうが、静かなもんだ。

米ソフトウェア大手マイクロソフト(Microsoft)による米インターネット検索大手ヤフー(Yahoo)に対する買収提案は、27日午前0時(日本時間午後4時)、ヤフー側の回答がないままマイクロソフトが設定した受け入れ期限を迎えた。マイクロソフトもまだ何も発表していないが、ヤフー取締役陣に親マイクロソフト派を起用することを狙う「委任状争奪戦」など、敵対的買収に乗り出す公算が大きくなった。

M&Aともなれば大枠での方針決定と細部にわたるリスクマネジメントのために、MSもYahoo!もお互いの本音を探りあい、結論と同時にお互いの価値が低下しない戦略に導くために、必死の戦いを繰り広げているんだろうな。どこまでいっても人生は諸行無常ということか。

しかし、Yahoo!が驚くべきオプションでも準備しない限り、カードはMSの手中にある状態は変わらない。AOLでは既にインパクトあるオプションとならない以上、Yahoo!はまな板の上の鯉の心境かもしれない。


会社の値段 (ちくま新書)会社の値段 (ちくま新書)
森生 明

筑摩書房 2006-02
売り上げランキング : 9910
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


JUGEMテーマ:ビジネス


| akihikoikeda | 19:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
New entries
Recent comment
  • 「MODIPHI」が縮小運転中、バージョンアップが19日にお目見えだ
    hiro ogawa (05/12)
Recommend
Profile
Categories
Archives
Web Activity
Amazon Recomend
twitter
Admin
Genius Party