iFeed

マーケティングやテクノロジーなどの話題を中心に、ビジネスをデザインしていくブログ。気になる社会情勢なども睨みつつ、未来志向で思ったことを綴る。


Entry : main   << >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
3GのiPhoneって言ってるんだよね?Appleからは何も発表がないのにw

もうあちらこちらで大騒ぎになっているソフトバンクのリリース。今年中はほぼ確実だが、一体どこのキャリアから・・・というのが注目を浴びていた中、大方のdocomo予想に反してsoftbankが射止めた。

iPhone、ソフトバンクモバイルから登場--ドコモは「残念」とのコメント-CNET Japan

それは素直に喜べることだし、ビジネスってのはつくづくスピードなんだなぁと感じる。ジョブスとのホットラインを生かし、トップダウン式に組織を動かして決めたsoftbankと、担当レベルからのボトムアップで交通整理に追われながら事を進めるdocomoのスピード差が歴然とでてしまったのではないかと想像する。

しかし、softbankには素直におめでとうなのだが、この発表の仕方は奇妙な流れだと思う。国内販売というのはイコール3Gのiphoneが存在することを世界に発表したも同然で、確かにそれは誰しもが想定内ではあるが、Appleはまだ何も発表をしていない。今までのAppleのやり方からすると、イベントまでは全てが「噂」だったのが常で、こういった先行発表は例外がなかったのではないか。深読みしすぎかもしれないが、softbankは無理やりAppleから許可をもらってでも、発表しなければいけない事情があったのではないか?だとすれば、それはやはりdocomoが未だ交渉中ということに何か鍵があるかもしれない。docomoから発売されるiphoneは、softbankのiphoneとは何か違う機能が付いているのかもしれない。

まぁ、待ちに待ったものが遂に登場ということで、気になるのは年内の「いつ」かに焦点が当てられ、俺の戯言などはどうでもいいことかもしれないが、シェアも50%を割り、スピードでも敗れたdocomoが、「ウチも販売します」と後から言ったところで「あっお前も?そりゃよかったわ」程度のリアクションしか貰えないのなら、docomoのシェアなんて絶対復活しないもんね。


iPhoneが日本に上陸する日iPhoneが日本に上陸する日
山根 康宏

技術評論社 2008-01-20
売り上げランキング : 11870
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


JUGEMテーマ:iphone

| akihikoikeda | 16:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 16:51 | - | - | pookmark |
Comment







Trackback

New entries
Recent comment
  • 「MODIPHI」が縮小運転中、バージョンアップが19日にお目見えだ
    hiro ogawa (05/12)
Recommend
Profile
Categories
Archives
Web Activity
Amazon Recomend
twitter
Admin
Genius Party